高橋真麻結婚していた!結婚指輪のおめでた、気になるお相手は?

12月22日、高橋真麻(37)は、入籍していました。12月24日の自身のブログで報告していました。気になるお相手は、どのような方なのか、調べていきます。高橋真麻さんは、俳優、高橋英樹さんのひとり娘。現在、フリーのアナウンサーとして活躍しています。

スポンサーリンク

高橋真麻の気になるお相手は社長?

いろいろ多方面から取材しておりますが、非常に、確実な情報が少ないです。なにか事情があるのでしょうか。当然、情報だけでもない状況ですから、結婚式などはしていないはずです。今現在、分かる限りの情報を発信しますので、お楽しみに。

高橋真麻さんの気になるお相手は、なんと、不動産会社の社長さんというこです。年齢は38歳。真麻さんの1歳年上になります。これ以上の情報が今現在得られていません。だれだれに似ているとか、イケメン、長身とかいう情報はたくさんありますが・・確実に伝えたいですね。

高橋真麻と気になるお相手の出会い

遡ること、2010年に知人の紹介ということです。交際は、2015年にフライデーされました。2016年4月7日週刊文春にて彼氏報道、交際宣言。

高橋真麻5月9日結婚はジョーク

結婚秒読みかといわれていながら、交際も順調ながらも2年9ヶ月近くも経過しての「結婚」報道。なにか分けありのようです。この間、いろいろと気になるお相手とけんかをしたり、破局するなどの不安な気持ちを言ったり、2016年5月9日に結婚します。とテレビで言うなど、周辺の方々が振り回され、5月9日結婚は、ジョークということで、片づけられてしまい、結婚できませんでした。

高橋真麻結婚のびた理由

しかし、実際のところ、真麻さんは、真剣に考えていたみたいで、気になる相手の方からのプロポーズがなかったとのことで、なかなか進展しませんでした。翌年2017年1月、それぞれの両親への紹介を済ませました。当時、真麻さんは、結婚について、直接お話をしていませんが、いろいろ考えてた節があり、家と家のこととか、どういう順番でどう進めて、どうあいさつ、とか、考えているうちに、結婚がのびのびになっていったようです。また、真麻の父親の俳優の高橋英樹さんが、真麻の気になるお相手から、「娘さんをください」という昔ながらのあいさつの流れの中のひとつの行動を待っていたといいます。このあたりのやり取りにも、結婚までの道のりに時間がかかったようです。いまどき、あまりこのような

高橋真麻からプロポーズ?

真麻さんの気になるお相手は、積極性に欠ける方みたいで、真麻さんにちゃんとしたプロポーズをしていないらしく、真麻さんの方から、彼に対して、結婚指輪の渡し方を指示したようです。「ケーキやシャンパンにはいってるのがいい」と。そこで、彼は、サプライズを思案、そうだ、真麻の好きなマーボー豆腐に結婚指輪を入れてみよう。と、気をつけて食べてねという言葉に、ピンときたらしく、無事に、結婚指輪を食べる前に気付いて、ふたりで、盛り上がったそうです。この一件を取材陣に聞かれ、真麻は、「ゆるっと婚」と名付けたということです。

まとめ

出会いから結婚までの期間は、8年もあり、週刊誌で報道され、交際宣言から3年近くかかっています。真麻の気になるお相手が一般の方ということもありますが、その割には、週刊誌によく報道されていますね。めずらしい長さです。結婚式・披露宴は、現在のところ、予定はありません。また、真麻さんは、おめでたではありませんね。やっと結婚できましたね。おそらく、想像を絶する、いろいろあったことと思います。この流れから、感じられます。お二人の幸せを祝福したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット