堀ちえみまた入院であす手術!舌がん手術退院間もない出来事が?

堀ちえみ(52)さんが、自身のブログで発表した内容をご紹介します。驚きです。今年2月に舌癌手術し、その後順調に回復をみせ先日退院したばかりですが、今度は、食堂がんであることを公表したのです。信じられない心境ではありますが、事実です。

スポンサーリンク

堀ちえみまた入院であす手術「食道がん公表」ブロク全文

本日また入院しました。

今度は食堂癌です。

前回の入院中に胃カメラの検査を受け、食堂に腫瘍が見つかり、一部を病理検

査に出した結果が、4月2日に出ました。

そして4月4日、組織を拡大して見るカメラで、精密検査を受けたところ、ステ

ージ1の食堂癌と診断結果が出ました。

これは舌癌の転移でも再発でもないとの事です。

でも同じ扁平上皮癌だそうです。

消化器外科の先生が見つけて下さいましたが、初見の段階で悪性の可能性を、

指摘されていました。

幸いにして早期発見。

普通なら見過ごしてしまう位置に、あったそうです。

自覚症状も全くありませんでしたので、自分でも驚きました。

早いうちに取り除いた方が良いとの事で、病院の先生方の対応も早く、手術の

日程も4月16日に決まっていました。

前回の人間ドックでは、異常ありませんでしたので、恐らく最近出来たものだ

そうです。

落ち込む私に主人が、「このタイミングで検査を受けてラッキーだったんだ」

「少しでもタイミングがずれていたら見つかっていなかった」「運が良かった

と思って」と言ってくれました。

この言葉にとても救われました。

子供たちにも、又ショックを与えてしまう事になるので、とても心配でした

が、「早く見つかってよかったね!」と言ってくれたので、ホッとしました。

明日内視鏡で腫瘍を取り除く手術を売けます。

取ってみない事には、腫瘍の深さなどは分かりません。

場合によっては追加の治療もあるとの説明を、受けました。

今回の手術は舌癌の時と違って、30分から1時間で終わるそうです。

入院も一週間ほどです。

公表するべきか否か・・・大変悩みましたが、間違った情報が一人歩きして、

いろいろな方々に、ご迷惑をおかけする事になりかねないと思い、公表しまし

た。

また癌が見つかったけど、それでも自分の体が愛おしいです。

いろいろな病気を経験してきましたが、すべて無意味ではないと思っていま

す。

頑張ります!                                                 堀ちえみ

スポンサーリンク

堀ちえみまた入院であす手術!

ブロク文の中で発表していますが、すでに入院をしていて、明日の4月16日に「食堂がん」の

手術を行います。

手術時間は、30分から1時間の予定です。

堀ちえみ舌癌公表と手術をしたばかりなのに・・また入院と手術

堀ちえみさんは、昨年2018年7月ごろから、口内炎がなかなか治らないと、今年2019年1月21

日に大学病院で診察を受けることに。

そこで、悪性の口腔がん(左舌扁平上皮癌)、「舌がん」の疑いがあると診断されました。

2月4日、検査入院して、検査の結果、口腔がんと診断され、頸部への転移とステージ4との告

知も受けました。

2月19日に入院、22日に舌の半分を切除する、およそ11時間にもおよぶ手術をして、3月26日

に退院したばかりでリハビリ励んでいる最中の出来事でした。

堀ちえみまた入院であす手術!舌がん手術退院間もない出来事が?のまとめ

とてもつらい出来事です。

なんといっていいのか、言葉がみつかりません。

ブロクの文面では、平静さを保っているように思えますが・・

堀ちえみさんは、今日4月15日に入院。翌日の4月16日に手術。という予定です。

また、元気なブログを期待しています。

頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット