桑子真帆6月17日の衣裳がネットで大炎上!まさかまさかのNHKが?

スポンサーリンク

6月17日(月)NHK番組「ニュースウオッチ9」のアナウンサー桑子真帆(32)さんが着ていた衣装で世間やネット上では大炎上。ニュースの内容が全く入ってこない!という異常現象が発生しました。桑子真帆さんの6月17日は、はたしてどのような衣裳だったのか調べてみましたよ。

ただいまー! 

控えめな、シースルー!!

まさかまさかのNHKさん、ついにやってしまいました!(追記)

申し訳ございません。桑子真帆さんは、ゆっくり夏休み中、もう少しお待ちください。

 </p

桑子真帆6月17日の衣裳がネットで大炎上!その画像あり

そのときの桑子真帆さんの衣裳がこちらです。 かわいい? セクシー?

肩から袖の部分がシースルーとなっています。

NHK放送初の大ヒット番組ですね。「ニュースウオッチ9」↑

「ニュースウオッチ9」の番組開始直後から、桑子真帆アナウンサーの衣裳に対して視聴者か

ら絶賛の声が殺到したといいます。

また、twitterにおいても、賑わっており、盛り上がりを見せていましたよ。

桑子真帆アナウンサーの魅力とは?この2大エピソード!

桑子真帆アナウンサーは、次期NHKのエース候補とちまたでささやかれています。

その桑子アナウンサーの魅力を最大にし、そして有名となった生放送でのエビソードを2つ紹

介しましょう。

まず一つ目は、「平昌オリンピック」での出来事。桑子アナウンサーが開会式の中継で状況説

明に入ったところで、「さあーいよいよオリンピック開幕だー」と盛り上がりを見せた掛けた

時に、開会式というべきところを「閉会式」と言ってしまったこと。間違いようがない言葉な

のですが。その後、訂正することもなく番組は中継終了。いまでも、そのシーンが強く記憶に

残っています。

二つ目は、NHKの冠番組、年末恒例の「紅白歌合戦」で総合司会を務めていた桑子アナウンサ

ーは、紅組白組の勝敗が決定し、番組の一番盛り上がっている場面、優勝した白組に優勝旗を

授与する瞬間、「紅組に優勝旗が渡されます」。

このふたつは、桑子アナウンサーを語るときには、絶対でしょう。

ふたつとも、生放送中で、最大に盛り上がった場面でのハプニング!

でも、間違いとわかっていても、許せてしまうかわいさがあるのですね。

スポンサーリンク

桑子真帆アナウンサーは今が旬?

ここだけのお話ですが、あの有働由美(49)アナウンサーが、今年3月NHKを退社しフリーとな

り、次にNHKで最も独立が近いとひそかにささやかれています。

以前から、独立説がささやかれています。ある情報によれば、大手事務所への移籍、というこ

とも言われています。真相はいかに。

オリコンによる「2018年度好きな女性アナウンサーランキング」には、桑子真帆さんは、ベス

ト10入りをしていません。ちなみに、昨年の1位は、なんとNHKアナウンサー有働由美さんで

した。

しかし、2018年の昨年は、6月にフジテレビアナウンサー谷岡慎一氏との離婚があったこと

で、その後、酒量が増え泥酔報道が相次ぎ、今までのイメージが一変したといいます。

また、一方では、離婚を前向きにとらえプラス効果が得られているとの声も、バツイチ女性の

円熟した雰囲気が漂っているとも。

昨年年末の紅白歌合戦での衣裳がネットでざわめきました。

そのときの衣裳がこれ。↓ ゴールドの衣裳! かわいいです。

腕がすーっと長く、ね、いいでしょ。

「好きな女性アナウンサーランキング」は、その年の11月中にインターネットで調

査されるようです。

この紅白からのドッキリ衣裳から始まり、2019年6月17日の衣裳の大炎上で、ランキング入り

は、まちがいないことでしょうね。独身にもなったことだし。

プチプラで可愛い【Cutemet】

桑子真帆2019夏休み中でネットでは?桑子ロス!!

もう少し待ってあげましょうね。

お願いします。

桑子真帆プロフィール

桑子真帆(くわこ まほ)1987年5月30日生まれ、32歳、A型、身長159cm、

神奈川県川崎市出身。

私立鴎友学園女子中学校・高等学校、東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業。

大学時代のサークルは、ブラジル音楽のバンドでサックスや打楽器を担当。

大学時代、NHKでアルバイトをしていたといいます。

配偶者:谷岡慎一フジテレビアナウンサー(2017年5月30日結婚~2018年6月3日離婚)

2010年、NHK入社。長野放送局(3年)⇒広島放送局(2年)⇒東京アナウンス室(現在)へ。

現在の担当番組:「ニュースウオッチ9」でキャスターをしています。(2017年4月3日~)

桑子真帆6月17日の衣裳がネットで大炎上!まさかまさかのNHKが?のまとめ

NHKアナウンサー桑子真帆さんの衣裳は、いかがでしたでしょうか?

ネットでの炎上も分かります。

人それぞれの感じ方、見方があると思いますが・・・。

でも、アナウンサーひとりで、これだけ世間を騒がせることが出来ることは、NHKにとっても

とても、強みですね。

この時間帯は、世のおじさん達の疲れ切った時間帯、このシーンでとても癒されたことでしょ

う。よかったですね。

しかし、番組本来の主旨であるニュースを伝えるということに関しては、今回は、注目をあつ

めることに成功しましたが、世間の方々の関心は、桑子真帆さん自体でしたので反省しなけれ

ばいけないかなと感じます。

NHKとしても、これほどの反響があったことは、想定外だったことでしょう。

今後は、このようなNHKらしくないかわいくて明るく人気がある桑子アナウンサーに逃げられ

ぬよう細心の注意を払ってほしいものです。世のおじさん達のために。

今後のNHKアナウンサー桑子真帆の登場の仕方が楽しみになりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット