写真がとれない!ディズニーランドで「写ルンです」売ってる?

スポンサーリンク



ディズニーランドで今時、あの「写ルンです」は売っているのだろうか?楽しみにしていたディズニーランドに到着したものの、ついうっかり!思い出を残すべくカメラを忘れた。とかスマホのメモリーはいっぱい、バッテリーの残りが少ないなどの非常事態。調べてみましたよ。

スポンサーリンク



ディズニーランドで「写ルンです」が売っている場所

さあどうでしょうか?

ディズニーランドで、あの「写ルンです」は売っているのでしょうか?

売ってます!!

「写ルンです」の売られている場所をご紹介します。

場所の地図です。「星印」の場所です。「カメラセンター」です。

「カメラセンター」は、ディズニーランドの入口ゲートを入った、すぐ右側に

お土産屋さんが並んでいる「ワールドバザール」のいちばん手前にあります。

出典:東京デテズニーランドHP

ディズニーランドで「写ルンです」が売っているほかの場所は?

お店名(所場)

・グランドエンポーリアム(ワールドバザール)

・ホームストア(ワールドバザール)

・サファリ・トレーディング・カンパニー(アドベンチャーランド)

・ウエスタンウエア(ウェスタンランド)

・キングダムトレジャー(ファンタジーランド)

・ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(トゥーンタウン)

・プラネットM(トゥモーロランド)

・イメージワークス(トゥモローランド)

・プロムナードギフト(園外)

・プロムナードギフト・イースト(園外)

ディズニーランドで「写ルン」ですが売っているカメラセンターとは?

「カメラセンター」は、東京ディズニーランドと東京ディズニーランドのオフィシャルのスポ

ンサーが富士フィルムなのです。

富士フィルムといえば「写ルンです」!。

失礼ですが、いまでも、売られていたんですねー。

デジタル・フォトエキスプレス」が、東京ディズニーランドや東京ディズニーシー

デジタル写真のプリントサービスを行っています

内容

デジタルカメラ(携帯電話/記録メディアが取り外せるもの、スマートフォン含む)

の記録メディアからでは、およそ90分の仕上がりとなります。

セルフサービスなので、自分がタッチスクリーンで表示された内容にしたがい操作し

「プリントしたい写真」と「枚数」を選択し、撮影データの複写をし、

その後、引換証を提示して写真を購入します。

写真の受け取り方は、3種類「当日」「翌日」「宅配」があり、

申し込むときに指定をします。

「当日」は、プリントを受け付けたパークでの受け取りのみ。

「翌日」は、プリントを受け付けたパークと別のパーク、およびパーク外での

受け取りも出来ます。

「宅配」は、送料と代金引換手数料が別途必要になります。

プリントした写真にオリジナルフレームが付けられます。

オリジナルフレームは、東京ディズニーランドか東京ディズニーシーと

東京ディズニーリゾート、ディズニーホテルで

時期や季節によって絵柄のパターンは随時変更します。

絵柄のパターンは基本的に、

・東京ディズニーランド 通常柄1パターン、イベント柄1~2パターン、リゾート柄1パターン

・東京ディズニーシー 通常柄1パターン、イベント柄1~2パターン、リゾート柄1パターン

・各ディズニーホテル柄1パターンずつ

となっており、選択できる柄は、1回のプリント申し込みで1種類のみです。

そのほかに注意することは、すべての記録メディアには対応していません。

また、写真データは、「RAW画像」は対象外、「JPEG」では、トリミングやリサイズ、

画像編集をしたデータは、対象外となっています。

撮り切り「写ルンです」のほかに

取り扱っている商品は

・メモリーカード

・フォトスタンド

・充電用乾電池

ディズニーランドの「写ルン」ですの値段や絵柄は?

「写ルンです」がディズニーランドで売っていてよかったですねー。

ところで、気になる値段は?

写ルンですのお値段は、撮れる枚数により値段が違いますが

27枚撮りのもので1個 1,100円という情報がありました。(39枚撮りもあります)

ディズニーの絵柄で普通より高いみたいですね。緊急だからしょうがないか。

絵柄は、

・ミッキーのポーチ入り

・プーさん

・夜用のミキミキ柄の3種類。

「写ルンです」を現像しましょう

「写ルンです」で写真を撮り終えたら、現像をしましょう。

以前では、カメラセンターのデジタル・フォトエキスプレスで、写真フィルムの取り扱い

をしていましたが、2012年9月30日に終了しています。

現像は、御近所のカメラ屋さんへ、と言いたいところですが、たぶん、ないですよねー。

「ヨドバシカメラ」とか「カメラのキタムラ」などのカメラ屋さんか家電量販店

で受け付けています。

たとえば、「カメラのキムラヤ」に現像を依頼した場合、

現像は、最短で30分、現像料金は600円(税込660円)です。

写真のプリントは、別途、プリント代金がかかります。

一般的な大きさの「L版」で1枚37円(税込40円)

また、スマホにデータを転送したい場合は、現像を依頼するときに店員に

「スマホ転送もしたい」と伝えると、

フィルム1本に付き800円(税込880円)で出来ます。

保存用にCDデータももらえる!

写真がとれない!ディズニーランドで「写ルンです」売ってる?のまとめ

富士フィルムの「写ルンです」は、東京ディズニーランドで売られています!

もしもの時、ついうっかり、などでも、これで、思い出を写真に残すことが出来ます。

安心して、思いっきり楽しみましようね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット