キンプリ岩橋玄樹一部活動を再開?ファンとメンバーに感謝!

スポンサーリンク

King&Princeの岩橋玄樹(22)さんは、昨年2018年11月初旬より、パニッ障害の治療に専念するため、休養をしていましたが、King&Princeの3rdシングル「君をまってる」より、芸能活動の一部再開しますと2月17日発表しました。

[ad#co-1]

キンプリ岩橋玄樹活動一部再開とは?

キンプリ岩橋玄樹さんの活動を「一部再開」という制限をつけた理由は、昨年2018年11月から治療のため、およそ3ヶ月の間、完全に仕事をシャットアウトし治療に専念する中、岩橋玄樹さんにとって、最良の治療は、心身の状態と仕事の内容を加味しながら、段階的に緩やかに活動を再開することが最適ではないかとの見解を医師から説明されましたので、「一部再開」という制限がつく形で、活動を再開しますとの説明がありました。

休養期間中、ファンのみなさまや関係者のみなさまより多数の暖かいメッセージをいただき、心より御礼申し上げますとの感謝の言葉を述べました。

岩橋玄樹は、おかげさまで、状態は良好で、順調に無解放にむかっておりますのでどうかご安心くださいとの現況の報告もありました。

キンプリ岩橋玄樹パニック障害の告白時期

キンプリ岩橋玄樹さんは、昨年2018年10月19日、フジテレビの「RIDO ON TIME」の番組の中で、パニック障害を告白しました。岩橋玄樹さんは、幼少のころから患っていて、キンプリでのデビューをきっかけに、周囲の環境が変わり心身のバランスを正常に保つのが困難になったといいます。

専門家のアドバイスにより、若いうちに休養期間を設け治療に専念した方が良いとのことで、昨年2018年10月26日に芸能活動の当面の休止を発表しました。

スポンサーリンク

キンプリ岩橋玄樹ファンとメンバーに感謝します!

ファンに向けては、いつもかわらぬご声援をいただきありがとうございます。これからもKing&Princeをよろしくお願いいたします。とコメント。

メンバー5人に対しては、今回の休養と一部活動再開において、メンバーの理解を欠かすことはできません。僕がいつでも戻れるように、いつもその場に僕がいるつもりで活動してくれている5人に感謝の気持ちでいっぱいです。5人でKing&Princeを守り続けているメンバーの思いにこたえるためにも、僕は、必ずパニック障害を克服して戻ってきます。と文書にて感謝の気持ちを表現しました。

キンプリ岩橋玄樹一部活動を再開?ファンとメンバーに感謝!のまとめ

3ヶ月の休養と医師との、キンプリ岩橋玄樹さんに対する最良の治療の方法をみいだして、一部、活動に制限はあるものの、ファンのみなさまの前に元気な姿を披露できるようになり、本当に良かったなと思います。これからも応援していますので、一日も早い回復をお祈りいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット