生田絵梨花2nd写真集大盛況!緊急増刷でおおわらわ?

スポンサーリンク

乃木坂46の生田絵梨花(22)さんの2nd写真集「インターミッション」(講談社)が、大好評!予想を上回る好調なすべりだしで右肩上がりの売れ行きをしています。このたび、3度目の増刷を決定し、累計発行部数は、30万部を達成!

[ad#co-1]

生田絵梨花2nd写真集緊急増刷!

講談社は、この110年の歴史の中で唯一、女性の単独での写真集としては、異例とも思われる初版部数を20万部で史上最多部数で発売を開始しました。

生田絵梨花さんの2nd写真集「インターミッション」は、1月22(火)に発売され、その後たった2週間に初版分の20万部を売り切ってしまったのです。大好評により、発売からまだ1ヶ月経過してないのになんと3回目の緊急増刷となったのです。

生田絵梨花2nd写真集の売れ行くスピード

過去においては、乃木坂46の単独での写真集は、ヒットを連発します。そのなかでも、唯一、30万部越えをしたのは、白石麻衣さんのこちらも2nd写真集「パスポート」のみでした。現在この写真雌雄は、累計発行部数35万部。

この白石麻衣さんの写真集の売れ方は、発売から15ヶ月で19回目の増刷で30万枚を越えました。というわけで、生田絵梨花さんの「インターミッション」の1ヶ月で3回目で30万部越えのすごさが分かると思います。

スポンサーリンク

生田絵梨花2nd写真集の中身

生田絵梨花さんの2nd写真集「インターミッション」は、アメリカ・ニューヨークが舞台となっています。乃木坂46「いち」のお嬢さまと推される生田絵梨花さんを主役とし、ミュージカル女優としても活躍中の彼女の希望を取り入れてブロードウェイでの撮影にもこだわりました。

写真集の見どころ

生田絵梨花さんの「初ランジェリーショット」も見どころ、本人の思い切って挑戦した意欲作となっていて、「ドキドキしている」と語りました。

ご本人も語られている通り、初のランジェリーショットは、見どころだと思います。カットも意外と多いですよ。本当に、ドキドキすること間違いないというカットばかりです。

写真集のページ数は83ぺーじもあり、十分です。アメリカ・ニューヨークが舞台の割には、外での写真数は、少なく感じるかも、その分、部屋の中での生田絵梨さんの日頃見られない姿、洋服、ランジェリーがとても気分を良くしてくれます。

本人いわく、「とても、素敵な作品になったと思うので、楽しみにしていてください!」と期待感を膨らませていました。

生田絵梨花2nd写真集大盛況!緊急増刷でおおわらわ?のまとめ

乃木坂46の生田絵梨花2nd写真集「インターミッション」(講談社)は、全体を通して落ち着いた雰囲気の中で、絵梨花さんの自然な表情や姿に出会える写真集です。緊急増刷される理由が、分かる気がしてきますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット