高橋由美子不倫騒動後の現在!えっ女優復帰?

スポンサーリンク

高橋由美子(44)さんが、女優に復帰するという報道が4月9日ありました。そういえば、あの不倫騒動後どうしていたのでしよう。また、女優復帰に至った経緯など調べてみました。

[ad#co-1]

高橋由美子不倫騒動とは?

高橋由美子さんの不倫騒動を思い出してみましょう。

とても衝撃だった記憶が残っています。

あの正統派アイドルだった清純派の高橋由美子が不倫とは・・

振り返れば

2018年3月、ちょうど1年前になるのですね。

いわゆる「文春砲」による不倫発覚報道!

高橋由美子さんの不倫騒動の相手というのは、よくあるパターンでの「実業家」で、

都内で和食居酒屋を2店舗を経営している40代の男性でした。

こちらの男性、以前から高橋由美子さんのファンだったらしく、

それぞれ居酒屋で飲んでいたところ、お互い意気投合してしまって

そのままの勢いで、二人がラブホテルに入っていくところの姿を撮られました。

また、別の日には、二人で深夜まで飲み、ハシゴしているところも報道されていましたね。

現場での取材に対し、高橋由美子さんは、「飲み友達」と言い切ってしまって、

その時の場面が、その後、動画により生々しく公開されてしまいました。

現在でも、その映像がよみがえります。

高橋由美子さんは、酔っぱらいながら、少々逆切れ状態となり

「アタシ、もっとやっているから、別に、もっと普通に恋愛をしていますので。」

と啖呵を切ってしまった。

今現在、思い出しても、かなり衝撃なシーンでしたね。前代未聞!

その後、しらふに戻ったところで、不倫を認め、

事務所を通じてコメントをだしました。

「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです。」

という出来事でした。

アイドル、清純派、高橋由美子の崩壊の瞬間でした。

高橋由美子不倫騒動後の現在、激やせ!不倫相手自己破産

不倫騒動前の高橋由美子さんは、「大の酒好き酔っばらいキャラ」で活躍。

不倫騒動後はそのテレビのバラエティー番組の仕事は、消滅。

そして、昨年2018年4月に前事務所との契約は終了していました。

一方、不倫相手の実業家の男性は、なんと、その不倫していた当時、経営していた居酒屋は

経営不振状態にあり、その後は、2店とも閉店に追い込まれて、自己破産へ。

さらに、その実業家の男性の妻が、高橋由美子さんに対し、

慰謝料をもとめる裁判を起こしています。

高橋由美子さんのその後は、ストレスなどで体調を崩し、食事ものどを通らなくなり

激的にやせてしまって、埼玉県の実家に引きこもりの状態でした。

現在では、引きこもり生活や激やせ状態も脱却でき、すっかりもとの姿にを取り戻していると

のことです。

スポンサーリンク

高橋由美子新事務所探索つづけ、グランパパプロダクションに!

新事務所「グランバパプロダクション」は、故津川雅彦さんが代表で、妻の故朝丘雪路さんが

所属していた事務所となります。

なぜこの事務所に決まったのか。

高橋由美子さんは、不倫後所属していた事務所との契約が切れた後から、

次の新しい事務所を探し続けていました。

不倫騒動の高橋由美子、女優復帰の経緯

高橋由美子さんの知人の紹介により、このたびのグランパパプロダクションへ

所属することについての話があったようです。

高橋由美子さんは、1989年にアイドルとしてデビュー、歌唱力もありました。

加えて、演技力は、1998年「ショムニ」で、占いを得意とするOL・日向リエ役でブレーク

し、女優としての評判が上昇しましたね。

そのような、高橋由美子さんの演技力や歌唱力などが事務所側に認められ、また、事務所側と

しては、稼ぎ頭のお二人、津川雅彦さん朝丘雪路さんを失っていて、

さらに、事務所には、ベテランが多かったこともあり、年齢的に若い彼女を欲しかったようで

す。お互い引き合うような流れにより、無事に決定したようですね。

この春より、グランパパプロダクションの一員として、正式にスタートします。

もう、すでに仕事がきまってるようで

ミュージカルの「怪人と探偵」、9月14日からの上演となります。

歌も演技もできるので、ミュージカルは、あってつけですね。

高橋由美子不倫騒動後の現在!えっ女優復帰?のまとめ

高橋由美子さんは、身から出たサビで、大変な1年になってしまいましたが、

現在では、体調も元通りになり、新しい事務所にも所属が出来て、芸能活動を復帰できたこと

は良かったですね。

不倫騒動の相手の男性の妻からの慰謝料請求裁判は、解決したんでしょうか?

再スタートを見守りたいとろですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット