鈴木奈々始球式事件勃発!試合開始4分遅らせスポンサーが謝罪?

スポンサーリンク

4月27日(土)、タレントでモデルの鈴木奈々(30)さんが大きな話題となっていて、ネットを中心に盛り上がっています。これは、事件とでも言ってよいのではないでしょうか。鈴木奈々さんのプロ野球「始球式」で事件は起こりました。では、詳しく見ていきましょう。

鈴木奈々始球式事件勃発!

プロ野球「楽天×ロッテ」の始球式を任せられた鈴木奈々さんは、

ピッチャーマウンドからボールを投げ終わるのに

およそ1分を要しました。

普通だと、10秒ぐらいでしょうか。

あっというまに終えてしまうものですが・・

ところが、試合開始時間が、4分遅れてしまったといいます。

会社でいえば、遅刻のようなものですか。

違う?

スタンドがざわつき始めます。

しかし、鈴木奈々さんは、投げません。投げれない?

ボークもやってみせます。

目がパチパチして、グラブ内のボールを見つめ、集中します。集中できません。

でも投げません。いや、投げられないのか。の繰り返し。

「早く投げろー」のヤジもあり

やっと投げたその時、スタンドからは、「オー」という感動の声?

が上がりました。

投げ終わった鈴木奈々さんは、そのままマウンドに顔をつけ、

その後、マウンドを走って降りました。

あの高校球児のように。

とてもすがすがしい光景に見えました。?

鈴木奈々始球式事件勃発の心境

鈴木奈々さんを擁護するわけではありません。

あらかじめお断り申し上げます。

鈴木奈々さんの「心境」を文で表現することは、ちょと難しい面もあります。

それは、鈴木奈々さんが、始球式をしたことです。

動画で見ればよくわかります。

かなり緊張していた様子がうかがえます。

鈴木奈々さんが後のインタビューで反省したコメントをしていますが、

「すごく緊張して、投げるタイミングを逃がしてしまった」

というように、

「タイミング」分かってなかったですね。

事前に練習をしていないですね。

と同時に、職業柄「ウケ狙い」

で、素直に投げれなかったわけですね。

スポンサーリンク

鈴木奈々始球式事件勃発!でなぜスポンサーが謝罪なのか?

今回のイベントをバックアップした「太子食品」は、公式ツイッターで謝罪します。

皆様、選手、球団関係者、芸能事務所の皆様、タレント鈴木奈々さんに向けて

お礼を述べています。そのうえで

謝罪の理由は、「当日の始球式が遅れ、皆様にご迷惑をお掛けした事」です。

その始球式が遅れたのは、なぜ?

→鈴木奈々さんの「キャラ」のため。常に、ウケを狙っていますよね。

鈴奈々さんは、菜々さんで、一生懸命に、始球式という仕事をしたとお思います。

次の文面

「私達スポンサーの準備・説明不足であったと深く反省しております」

そのような「キャラ」の鈴木奈々さんを起用したのですから、

スポンサーとしても、事前の打ち合わせは、十二分にしてもらわないといけないと思います。

どこからか、クレームがはいったのかな?

ビジネスも人生も「時は金なり」

時間は、ちゃんと守りましよう。

鈴木奈々始球式事件勃発!試合開始4分遅らせスポンサーが謝罪?のまとめ

鈴木奈々さんの始球式の件は、ネット上では、嵐のごとくとりだたされています。

これだけ話題になっていて、注目を浴びることが出来たので、結果、○では?

プレイボール後の遅延行為は、良くお見かけしますが

プレイボール前の遅延行為は、初めてですね。

このめずらしさが受けたのでしようか

いろいろとご批判があるとは思います。

でも、鈴木奈々さんが、真剣に、かつ一生懸命に仕事をした

結果ということで納得しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット