未奈シュートボクシングで韓国の刺客をフルマーク勝利!

スポンサーリンク

4月27日(土)「SHOOT BOXING 2019 act.2」の第3試合、63.0kg契約・エキスパートクラス特別ルール・3分3R延長無制限Rで、未奈(29・秀晃道場/日本女子ライト級1位)×イェジン・ハン(23・韓国/TEAM MAXFC/Masan Team Star)選手が対戦し、見事、未奈選手が3-0で勝利しました。

[ad#co-1]

未奈シュートボクシングで韓国の対戦相手とは?

この試合の対戦相手は、韓国の「刺客」とよばれるSBと提携する韓国メジャー打撃格闘技大会「MAX FC」からのイェジン・ハン選手。戦績は、19戦11勝8敗で身長166cmの23歳。韓国で

は、今一番の売出し中のひとり、MAX FC下位リーグ、コンテンダーズリーグで活躍中。荒削りで重量級期待の星。

シュートボクシングの未奈とは?

未奈選手の戦績は、18試合10(4KO)勝8敗(プロキックボクシング戦績)、MMA1戦1勝(1KO)で

身長は168cmの29歳となります。

本名: 櫻井 未奈(さくらい みな)1989年6月9日生まれ、29歳。

未奈選手は、宮城県出身の宮城学院女子大学に在学中からシュートボクシングをしており、女子大生シュートボクサーとして話題となりました。大学を卒業を機会にリングネーム「MINA」から「未奈」と改名しました。

また、一時期リングから遠ざかりましたが、復帰後も女子離れしたパンチ力は魅力的かつ健在で、「東北の剛腕美女」とも呼ばれSB女子をけん引しています。

2018年には、MMAルールにも挑戦して、強豪タイ人に圧巻の勝利をしています。

スポンサーリンク

シュートボクシング、未奈×イェジン・ハイの試合結果

試合場所: 東京・後楽園ホール

63.0kg契約ということで、女子としては「重量級」。

戦前の予想では、KO必至の激闘が予想されました。

未奈選手が、3-0で、韓国のイェジン・ハン選手をフルマーク、判定にて下しました。

※30-27 30-26 30-27

※未奈選手は、1Rに前歩への投げでSPを獲得しています。

シュートボクシングの未奈のプロフィー

未奈シュートボクシングで韓国の刺客をフルマーク勝利!のまとめ

未奈選手とイェジン・ハイ選手を見比べてみると

見た感じでは、韓国のイェジン・ハイ選手の方が、腕がとても太く

強そうでしたが、

1R早々の未奈選手の「首投げ」がきいたのかな?

先手必勝でしたね。

重量級という戦いが見られました。

今後も期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット