サニブラウン9秒97日本新記録!桐生を0.01追い越した

スポンサーリンク

6月7日(日本時間8日)陸上男子100メートルで、サニブラウン・ハキーム(20・米フロリダ大)が9秒97の日本新記録を樹立しました。アロリカ・テキサス州オースティンで開催されている全米大学選手権での達成です。

[ad#co-1]

サニブラウン9秒97日本新記録!

陸上男子100メートル選手のサニブラウン・ハキームが、アメリカのテキサス州オースティ

ンで開催されている「全米大学選手権」の男子100メートル決勝で、追い風0.8メートルの中、

9秒97で日本新記録達成しました。

このタイムは、2017年に桐生祥秀選手(日本生命)が記録した9秒98(追い風1.8メートル)を

「0.01」追い抜いた。

サニーブラウン過去2回の9秒台も日本人初!

一回目、5月11日、9秒99を米比区の大会で記録。

二回目はつい先日、今月の6月5日では、参考記録でしたが9秒96(追い風2.4メートル)を記

録。

ちなみに、世界記録は、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)の2009年世界大会での9秒58。

サニブラウンは、城西高校2年生(16)の時の2015年、世界選手権に日本市場最年少で出場し

ています。

スポンサーリンク

サニーブラウン9秒97日本新記録!次は、世界陸上制覇へ!

世界陸上が今秋、ドーハで開催されます。

その前に、世界陸上(ドーハ)の代表選考を兼ねる「日本選手権・6月27日~30日、福岡」があ

ります。

山縣、桐生、小池が一気にそろいます。大いに期待がかかりますね。

サニーブラウン9秒97日本新記録!日本歴代記録5傑

① サニブラウン・ハキーム 9秒98

② 桐生祥秀        9秒98

③ 山縣亮太        10秒00

④ 伊藤浩司        10秒00

⑤ 朝原宣治        10秒02

サニーブラウン9秒97日本新記録!桐生を0.01追い越したのまとめ

きましたね。

いよいよ、2020東京オリンピックに照準を合わせてきましたね。

ますます東京オリンピックが盛り上がり、待ち遠しい気持ちでいっぱいとなりました。

サニブラン・ハキーム選手に期待します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット