PCR検査が進まない本当の理由暴露で話題沸騰!岡田晴恵とは?

PCR検査が進まない本当の理由を暴露し話題沸騰している岡田晴恵とはどんな人なのでしょう。いま、テレビで新型コロナウイルス問題の解説者としてひっぱりだこ状態となっている岡田晴恵に注目して調べてみました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大がおさまらない。

この問題について、連日のように各テレビ局に感染症額の専門家の解説者として

引っ張りだこ状態の岡田晴恵さんについて

 

詳しく調べてみました。

わたしたちの素朴な疑問の

PCR検査が進まない理由を暴露してくれました。

 

なるほど、やっぱり、日本のやり方は、他の国と違うことが理解できました。

暴露した内容と岡田晴恵さんをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡田晴恵が暴露!PCR検査が進まない本当の理由とは?

2020年の2月28日のテレビ朝日の羽鳥真一が司会する「モーニングショー」(テレビ朝日系、

月~金)のなかで、暴露劇は起こりました。

 

岡田晴恵教授は、この番組の中で、

「わたしは、あまり言いたくないんですが」と、前置きしたうえで

ある政治家とのやり取りがあったことについて説明をしました。

「ある政治家」は、「中枢にある政治家」だという。

 

その「中枢にある政治家」から、岡田晴恵教授に電話がかかってきたという。

岡田晴恵教授は、前々から、検査費用の負担についてのことやPCR検査を拡充する体制づくり

について、「要望」を出していたという。

 

それで、「中枢の政治家」から返事があり

「公的負担に関しては、もうできたよ」と、つぎに

 

岡田晴恵教授がPCR検査の拡充について尋ねると

「クリニックからの直接依頼は、ちょっと待ってくれ」と言われている。

との答えだったと述べました。

 

そこで、岡田晴恵教授は、

「ちょっと待ってくれ、というのはどういうことなんですか」

 

「(日本で、PCR検査が進まない理由として)

オリンピックのために汚染国のイメージをつけたくない、という大きな力が

 

働いているんですか」と前々から疑問に思っていたことを

その政治家に対し意見をしたそうです。

 

しかし、

「そんなことのために数字をごまかすほど肝の据わった官僚はいな

い」と否定をされたことを述べ、

 

「これはテリトリー争いなんだ。このPCR検査のデータはすごく貴重で、地方

衛生研究所から上がってきたデータは、全部、国立感染研究所が把握してお

り、このデータは自分で持っていたいと言っている感染症研究所OBがいる」

と暴露したのです。

 

岡田晴恵教授は、

「論文がどうだ、業績がどうだということよりも、人命をとるもともとの感染

症研究所の方針に帰って頂きたい、一部のOBのせいで、人命にかかわってくる

のは怖いことです。現場の人間が悪いわけではありません。感染症研究所の人

間も衛生研究所の人間も疲弊しています」

と訴えていました。

 

いやー、なまなましい政治家とのやり取りですね。

このようなことを、テレビなどで放送して良かったのでしょうか?

 

でも、PCR検査が一向に進まないという怪現象の理由が、分かりました。

人命より自分の功績優先なんですね。ひどい。

PCR検査が進まない本当の理由を暴露した岡田晴恵プロフィール

岡田晴恵(おかだ はるえ)

1963年生まれ

共立薬科大学(現・慶応義塾大学薬学部)大学院研究科修士課程修了、

順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退、

医学博士、

厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員、

(社)日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・アソシエイト

現在、白鴎大学教育学部教授、専門は、感染免疫学、ワクチン学。

 

白鴎大学・本キャンパスの場所は、「JR小山駅」の真ん前にあります。

白鴎大学(本キャンパス・栃木県小山市駅東通2-2-2)のホームページから

職名:特任教授

専門分野:感染症学、公衆衛生学、児童文学

学協会活動:日本公衆衛生学会、日本ペンクラブ、日本児童文学者協会

 

岡田晴恵さんの、個人情報は、いろいろと調べたのですが、以上だけでした。

お年は、今年、57歳です。お若く見えます。

もっと生い立ちや出身地、家庭の事とか身長・体重・その他など知りたかったのですが…

PCR検査が進まない本当の理由を暴露で話題沸騰!岡田晴恵とは?のまとめ

わたくし、個人的には好きです。

あのわかりやすい話し方(直球的な解説がいい)、

 

そして、私たちが「知りたい」

ということも、サラりと話してしまう。いいと思います。

 

最近では、髪型や服装、さらにお化粧もテレビ用になったような。

パワーアップして変化してきているのが楽しみです。

 

ところで、

岡田晴恵教授が、暴露した「PCR検査が進まない本当の理由」

知られてどのような感じですか?

 

やはり、日本独特のやり方が浮き彫りとなっていますね。

国民のために、一丸となって、新型コロナウイルスに立ち向かっていない

姿が見えました。

 

日本の本当の感染者は、何人いるのでしょう・・・

国民の人命を守る、救うためにも、

今後もぜひ、岡田晴恵教授の直球を投げてもらいたい!

期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型コロナウイルス 社会
t-muroをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wadai

コメント

タイトルとURLをコピーしました