ネプチューン名倉の手術侵襲とは?ストレスからうつ病2か月の休養宣言!

スポンサーリンク

お笑いのネプチューンの名倉潤さんが、術後の侵襲(しんしゅう)でストレスが引き金となりうつ病を発症し2か月休養宣言。昨年6月末頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの手術を受けたときのストレスの影響によりうつ病を発症する術後の侵襲とはどのようなことなのか調べました。

[ad#co-1]

お笑いのネプチューンの名倉潤さんは、昨年2018年6月末に頸椎(けいつい)間板のヘルニアの手術を受けました。その後、10日間ほどの静養をして術後の経過は順調でした。

名倉さんが所属します事務所の発表によりますと、8月1日、名倉さんは、「うつ病」を発症したことにより、2か月の休養を取るそうです。

このうつ病を発症した要因が、「手術の侵襲」と呼ばれるもので、普段での生活の中においては、無いストレスが影響したものと言われています。

そういわれると、最近のテレヒで出演している名倉さんから笑顔が見られなくなったのは、何となく感じていました。

周りでもその辺は、気づかれていたようです。日本テレビ「しゃべくり007」の番組の中で、前列に座っていたはずが、今年になってから座っている場所が後列となっていて変更されていました。

はたして、この「術後の侵襲」とは、どのようなものなのかくわしく調べてみましたよ。

術後の侵襲(しんしゅう)とは?

「侵襲(しんしゅう)」とは、簡単に言いますと、体が傷つけられること全般のことで、治療に伴う体の害のことです。

名倉さんは、頸椎間板ヘルニアの手術によって、体が傷つけられたことにより体の反応にストレスを長い時間感じ続けたらしいです。

つまり、手術そのものの影響というよりは、手術する前のあたりまえに出来たことが、術後はうまくいかなくなった。など日常生活が阻害されることがストレスになるこどが要因だという。

うつ病は、そうした術後から来る漠然とした不安が続くことから発症されるとみられています。

病気やけがなどにより、自分の体にメスを入れる行為自体が、患者により大なり小なりのストレスになるという。

ネプチューン名倉の術後侵襲とうつ病発症の関係とは?

とくに、真面目で神経質な人は、最近の体調が悪いことや体のどこか一部に違和感を持った時などに過去に受けた手術に関係しているのではないかと結びつけ思い込んでしまう傾向にあるといいます。

このような思い込みが、長く続いたりして常に自分を不安に思いストレスをためていく状態で積もり積もっていくと自律神経がのバランスをくずしてしまった可能性があるという。

スポンサーリンク

うつ病の症状と治療法とは?

症状

気分の落ち込み、喜び、興味の減退

蒸気の症状が、長い間持続すると日常生活に悪影響を及ぼすようになります。

自覚症状

抑うつ気分、今まで興味がある好きだったものに対して楽しさを感じることが出来なくなります。さらに、集中力がなくなり、不安を感じイライラしたりします。

他人からみてわかる症状

見た目で元気がなく表情が暗い、反応が遅い、泣きやすいなど。

身体の症状

体がだるい、疲れやすい、食欲が無い、性欲が無い、頭痛肩こりがひどい、口が渇くなど。

治療法

その人の状況や病気のパターンに合わせた治療となります。

うつ病での治療で大切なのは、薬物以外の治療です。

特に、休息を取ることが重要です。

ストレスから離れて、休息を取り心身ともにリラックスを図ることが大切です。

そして、投薬療法と認知療法などの心理療法を行いながら、

生活面において、自分の好きなことや楽しめることなど

一定の活動量をたもつこと。

ネプチューンの名倉潤、満里菜と結婚14年、子供2人責任重い!

お笑いのネプチューの名倉潤さんの奥さまは、渡辺満里菜さんです。

ふたりは、2005年5月に結婚、現在ふたりのお子さんがいます。

2007年12月に長男(12歳)、2010年6月に長女(9歳)が誕生しました。

満里菜さんのコメント

「まずは、ゆっくりと過ごすのが一番の養生ということですので、家族で体調と向き合いながらゆっくり過ごしたいと思います。」

ネプチューン名倉術後侵襲とは?ストレスからうつ病で2か月休養宣言!のまとめ

術後の侵襲(しんしゅう)とは、体が傷つけられる全般のことで、治療に伴うたらだの害。

そのストレスが長く続き、本人の性格で真面目で神経質な人ほど自律神経のバランスをくずし

てうつ病発症となります。

「体にメスを入れる」と聞いただけでも、ストレスに感じます。

まして、実際に自分の体にメスを入れるとなると、恐怖ですね。

手術中は、まったく本人は分からないと良く聞きますが。

手術の前後は、最大のストレスを感じますよね。

時間としては術後の方が長く、いろいろ日々暮らしていく中で、

術前に出来たことが、術後出来なくなっていたりとか、違和感を持ったりとか

あると思います。

名倉さんの場合、性格も真面目だし、仕事もキチンとやるタイプだろうし家庭もあり

休みたがらない人ですよね。

術後、「あれ?」と違和感を持ちながら、無理してきたんではないでしょうか。

ここは、ゆっくりと休養していただいて、また活躍していただきたいと思います。

お大事に。

[ad#co-4]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット