台風情報最新号台風13号発生か?米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予定!

スポンサーリンク

2019年9月4日9時の時点の最新の台風情報によると、台風13号が発生しました。、米軍・ヨーロッパ中期予報センターの進路予想で、今後、台風13号のは日本への影響がでてくるのか最新の台風情報で進路予想を気象庁の情報も入れて最新の情報をお知らせします。

気象庁からの情報、9月4日 9時 台風13号発生!14号も?

台風13号(レンレン)は、現在、フィリピンの東にいて、時速25kmで北

西に進んでいます。

今後、北寄りに進み9月4日(水)ごろ沖縄の南海上に進むと予想されます。

台風14号(カジキ)が、9月3日午前3時に発生しました。

中心気圧、996hPa。

今後、南シナ海を東寄りに進む進路予想となっています。

2019年9月2日9時に台風13号(レンレン:香港の少女の名前)が、発生しました。

2019年9月3日午前3時に台風14号(カジキ)が、発生しました。

引用:気象庁HP

台風13号 9月2日 12時45分現在

現在地 フィリピンの東

方向・速さ 北西25km/h

中心気圧 1000hPa

最大風速 18m/s

最大瞬間風速 25m/s

15m/s以上の強風域 北東側280km、南西側220km

台風13号 今後の進路予想

発達しながら、北上中です。

9月5日(木)~6日(金)にかけて、沖縄付近に接近します。

その後、沖縄を通過すると、東シナ海に進む予想です。

沖縄は、先島諸島を中心に台風接近に伴って荒天となり、警戒が必要です。

その後の進路は、不確定です。

台風13号が北上するにつれ、湿った空気が秋雨前線に流れ込むため

活動が活発する見込みです。

9月3日 00時の予報

現在地 フィリピンの東

進行方向・速さ 北北西20km/h

中心気圧 996hPa

最大風速 20m/s

最大瞬間風速 30m/s

予報円の半径 70km 

 
9月3日 12時の予報

現在位置 フィリピンの東

進行方向・速さ 北北西20km/s

中心気圧 992hPa

最大風速 23m/s

最大瞬間風速 35m/s

予想円の半径 130km

9月4日 9時の予報

現在位置 沖縄の南

進行方向・速さ 北15km/h

中心気圧 990hPa

最大風速 25m/s

最大瞬間風速 35m/s

予報円の半径 190km

9月5日 9時の予報

強さ 強い

現在位置 先島諸島近海

進行方向・速さ 北 ゆっくり

中心気圧 975hPa

中心付近の最大風速 35m/s

最大風速 50m/s

予報円の半径 300km

暴風警戒域 全域370km

9月6日 9時の予報

強さ 強い

現在位置 東シナ海

進行方向・速さ 北15km/h

中心気圧 975hPa

中心付近の最大風速 35m/s

最大瞬間風速 50m/s

予報円の半径 430km

暴風警戒域 全域500km

9月7日 9時の予報

現在位置 九州の西

進行方向・速さ 北 20km/h

中心気圧 980hPa

中心付近の最大風速 30m/s

最大瞬間風速 45m/s

予報円の半径 600km 

暴風警戒域 全域700km

スポンサーリンク

米軍からの情報、9月3日 午前3時 現在

日本の南の海上に赤い矢印が2つあり、左側の矢印(TS15W)は、台風13号です。

赤い矢印(TD16W)が、台風14号になりました。

右側の赤い矢印(TS14W)は、今の所、熱帯低気圧ですが、台風になる可能性があります。

Windy

左の弥赤い矢印(TS15W)が9月2日9時に台風13号となりました。その進路予想図です。

右側の赤い矢印(TS14W)は、現在のところ、熱帯低気圧ですが、台風14号になる可能性があります。その進路予想図です。

一番左の位置が、9月7日(土)3時の予想位置です。

ヨーロッパ中期予報センターの情報

Yahoo!天気予想図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット