マスクは洗える!その洗い方を公開、そのマスクとは?

マスク

マスクが洗える?その洗い方を公開します。その前に、どんなマスクでも洗えるのか?というと、今回紹介しますのが、話題となっています「ピッタマスク」と呼ばれるものです。一般的に、マスクは、使い捨て、というイメージがあります。しかし、それでは、お金がかかりますね。ピッタマスクを紹介いたします。

 

マスクといえば、一般的には、一度きりの「使い捨て」というイメージがあります。

しかし、よく、考えてみると、それでは、とてもムダと思いませんか?

 

ムダというより、お金がかかりますよ。

家族の人数分を考えると、さらなる不安が・・・

そこで、マスクを洗って再使用出来ないかな?

 

と思って、探してみました。

そしたら、あるんですよ。知ってましたか?

 

実際に、マスクを洗って大丈夫なの?

と思いますよね。

 

衛生面など不安がる方もいるかと思います。

そのところを徹底的に解明して、皆様に安心をお届けします。

 

そんなこんなで、知らない方のために

洗えるマスク、「ピッタマスク」を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスクは洗える!その洗い方を公開、そのマスクとは?

その「洗えるマスク」は、「ピッタマスク(PITTA MASK)」と呼びます。

このピッタマスク、調べていくネット上ではちょっとした有名人のようです。

 

とても評判がいい情報がたくさん出てきます。

たとえば、このマスクの素材は、ポリウレタンでできていて

 

良く伸びる為、とても顔にフィットするらしいです。密着するという感じ。

それに、耳も痛くならないとか。

 

メガネをかけていても曇らない。

息がしやすい etc・・・

 

一番良い評価が多かったのが、「洗って再利用できる」でした。

ただ、良い評判ばかりではなく、こんな不満も。

 

素材のポリウレタンの独特の臭いがするらしいです。

そのため、その匂いが気になる人は、一度洗うと言い見たいです。

 

また、マスク自体の色の「変色」。

開封直後のものは、真っ白なのですが、

 

使用後、何度か洗ったりすると「黄ばむ」そうです。

これさえなければ、というご意見が多く感じました。

 

でも、カラー色も用意されていて、

一日中着けていても、着け心地がいいということで。

洗えるマスク「ピッタマスク」はなぜ、洗っても性能は落ちないで大丈夫なのか?

このピッタマスクは、3回洗っても花粉を99%カットするという。

でもやはり、それ以上洗っていくと、それなりに性能は低下していきます。

 

永久的ではないです。

情報をまとめると、洗う回数は10回ぐらいが限度でしょうか。

洗う回数が増えると「黄ばむ」そうです。材質の性質みたいです。

スポンサーリンク

洗えるマスク「ピッタマスク」の洗い方と5つのポイント!

<洗い方の動画>

<ポイント>

①中性洗剤を使用

②水の温度は、30℃以下!

③塩素系の洗剤「×」

④手洗い

⑤洗った後、陰干し

洗えるマスク「ピッタマスク」は、いくら?

3枚入りで500円ぐらい。

カラーもかなり豊富に用意されています。17種類。

 

マスクサイズは、「レギュラー」「スモール」「キッズ」の3種類。

マスクは洗える!その洗い方を公開、そのマスクとは?のまとめ

いかがでしたか?

今回は、マスクを使い捨てのタイプではなく、洗って再利用するできるタイプ

を紹介しました。

 

それは、やはり、コストがかかるから。

実際に、たった一回しか使用していないのに、ポイッと捨ててしまうのに

とても抵抗があります。

 

この洗うことが出来るマスク「ピッタマスク」ならば、

メガネが曇りにくかったり、長時間つけていても耳が痛くならない

 

顔に密着する、マスクカラーが豊富、サイズも3種類などの長所がたくさんあります。

そして、何度も洗えるそのコストの面は、安心できますね。

 

そう、とことん、「安心」を求めていきましょう。

最後に、このピッタマスクは、花粉やカゼなどには有効でありますが

 

ウイルスなどについては、ほとんど効果はえられませんので

あしからず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マスク 生活
t-muroをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wadai

コメント

タイトルとURLをコピーしました