NHK朝ドラ次回作品「なつぞら」4.1から始まる主演広瀬すず!

スポンサーリンク

2019年4月からNHK連続テレビ小説「なつぞら」がスタートします。初回の朝ドラから数えてちょうど100作目です。主人公は、昨年末の紅白歌合戦の紅組司会をした広瀬すずさんです。どのような内容のドラマでしょうか。出演者の最新版もご紹介します。

[ad#co-1]

2019年4月スタート朝ドラ「なつぞら」ご紹介します!

タイトル 「なつぞら」(「夏空」からひらがなになりました)

     ※戦後、兄妹とも生き別れ戦災孤児となり、北海道の大自然の中で、明るさを

      とり戻していく少女、ヒロイン・なつが夢をめざして東京でアニメーターを

      目指すドラマです。

テーマ  「開拓」と「未来へのつながり」

放 送  2019年4月1日(月)~2019年9月28日(土) 全156回

主 演  広瀬すず(ヒロイン・奥原なつ役)

出 演  松島奈々子、藤木直人/岡田将生、吉沢亮/高畑淳子、草刈雅夫ほか

主題歌  スピッツ「優しいあの子」

     ※スピッツがNHKの連続テレビ小説の楽曲を提供するのは初となります。

    大森寿美男(オリジナル作品)

    ※代表作 映画「悼む人」、NHKドラマ「精霊の守り人」、大河ドラマ「風林火山」

語 り  内村光良(ウッチャン)

朝ドラ2019.4「なつぞら」のあらすじ

舞 台 北海道 十勝総合振興局管内の上川郡新得町と東京・新宿

戦争が終わった昭和21年(1946)。

柴田剛男(なつの父と戦友)は、戦争で両親を失い戦災孤児となったヒロイン奥原なつ(9)

北海道・十勝の酪農家・柴田家(剛男の実家)に受け入れてもらうためにやってきた。

柴田剛男となつの父は戦友で、

もしもの時は、お互いの家族の面倒をみる約束をしていました。

剛男の父・泰樹は、偏屈者。剛男に連れられてきたなつを

厄介者と言いながら、内心は、不憫(ふびん)に思っていた。

なつは、牛馬の世話や乳搾りを懸命に手伝います。

その姿に感動をした泰樹は、なつに生きる術(すべ)

をとことんたたきこみます。

ある日、なつは、素敵な馬の絵を描く少年・山田天陽と出会います。

その天陽から、当時アメリカで流行っていた

漫画映画を教えられ、「絵が動く」ことに感動しました。

その後、高校生になったなつは、あの時の感動を忘れることなく

絵を描く仕事に夢を持ち始めていました。

そんな折、なつは、終戦の時に生き別れした兄が東京で働いていると知らされ・・・

なつは、旅立つことを決心、その日が近づいていた。

スポンサーリンク

朝ドラ2019.4「なつぞら」最新版!出演者・配役一覧

ヒロイン・奥原なつ

奥原なつ幼少期の子役・粟野咲莉

奥原なつ・広瀬すず             ②東京・新宿編

奥原咲太郎(なつの兄)・岡田将生       岸川亜矢美(ダンサー/女将)・山口知子

                      前島光子・マダム(ベーカリー兼カフェの

①北海道・十勝編               オーナー)・比嘉愛末

柴田泰樹(十勝の酪農家)・草刈正雄      野上健也(川村屋に勤める)・近藤芳正

柴田富士子(泰樹の娘)・松島奈々子      茂木一貞(大型書店・角筈屋の社長)・

                      リリ ー・フランキー

柴田剛男(富士子の夫)・藤木直人       煙カスミ(新宿座の歌手)・戸田恵子

柴田照男(剛男の長男)・清原翔        亀山蘭子(赤い星座の女優)・鈴木杏樹

柴田夕見子(剛男の長女)・福地桃子      三橋佐知子(ウエイトレス)・水谷果穂

柴田明美(剛男の次女)・平尾菜々花      佐々岡信哉(なつの幼馴染)・工藤阿須加

戸村悠吉(柴田家の従業員)・小林隆

戸村菊介(悠吉の息子)・音尾琢真

                      ③アリメーション編

小畑雪之助(雪月の店主)・安田顕       仲努(東洋動画リーダー)・井浦新

小畑妙子(雪之助の妻)・仙道敦子       大沢麻子(なつの先輩)・貫地谷しほり

とよ(雪之助の母)・高畑淳子        坂場一久(監督見習い)・中川大志

雪次郎(雪之助の息子)・山田裕貴       神地航也(なつの後輩)・染谷将太

                      三村茜(なつの同僚)・渡辺麻友

山田正治(天陽の父)・戸次重幸        森田桃代(なつの親友)・伊原六花

山田タミ(天陽の母)・小林綾子        下山克己(なつの先輩)・川島明

山田陽平(天陽の兄)・犬飼貴丈        井戸原昇(作画監督)・小手伸也

山田天陽(なつに絵心を教えた)・吉沢亮    露木重彦(べてらん監督)・木下ほうか

                      大杉満(東洋映画社長)・角野卓造

倉田隆一(高校演劇部顧問)・柄本佑

居村良子(なつの仲良しクラスメイト)・富田望生

阿川弥市郎(民芸品作家)・中原丈雄

阿川砂良(弥市郎のひとり娘)・北乃きい

   の女優5人は、朝ドラヒロイン経験者です。

そして、元AKBの渡辺麻友、井原新、染谷将太、井原六花、小手伸也は、朝ドラ初出演となります。

さらには、中川大志、麒麟でおなじみ川島明、木下ほうか、角野卓造も出演いたします。

朝ドラ2019.4から始まる「なつぞら」、主演広瀬すず!のまとめ

「なつぞら」の勢ぞろいした出演者、とても豪華かなメンバーとなりましたね。過去のヒロインも5人も投入しますし、この出演者だけでも、視聴率は、軽く20%いきますね。

一部のウワサでは、主演に選ばれた広瀬すずさんの好感度がどうのこうのと騒がれていますが、広瀬すずさんのまわりに登場する豪華な役者さん達でカバーしきれるでしょう。

そして、大森寿美男さんのオリジナル作品というところで、期待を持ちながら4月1日の

放送を楽しみにしたいと思います。

[ad#co-4]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット