2019セーラー服おじさん見ました?幸せを呼ぶといううわさが!

2019セーラー服おじさんを見ましたか。うわさがうわさを呼び「みたら幸せになる」らしい。どうみても、首から上の部分と下の部分が不釣り合わせに見えるのだが。何度見直しても、見慣れません。どうしてもおじさんとセーラー服が一致しません。興味が沸き起こり、調べてみることにしました。

スポンサーリンク

2019セーラー服おじさんてなに?

ひょんなことから情報がはいり、妙にネーミングが気になったので、「セーラー服おじさん」を調べてみることにしました。調べてみて驚きです。たくさーん情報があります。私だけがしらなかっのでしょうか・・・

では、「セーラー服おじさん」とは、なんぞや。知らない方に教えます。まず髪の毛とヒゲは、真っ白でどちらも長髪にしています。ヒゲは、鼻の下とあごにあり、あごヒゲは、どれくらいあるでしょうか。胸元近くまでありそうですね。そして、普通の女子高生のセーラー服(ミニです)を着ているおじさんです。文字通りのままです。年齢は、なんと57歳。わたしとしては、初めて拝見しました。知らなかったー。それで、その格好で、普通に、街の中を歩いているそうです。

2019セーラー服おじさん昔から有名

情報によると、今から、5、6年も前にフィバー(古い?)してたんですね。たくさんのツイートがあります。東京駅やら、本屋さんの中、新宿、池袋と都内のいたるところでお目にかかるらしいです。お名前は、小林英章さんといいます。1962年生まれ。早稲田大学理工学部数学科卒。都内で、普通に印刷会社の会社員としてとして働いていますが、少し普通ではない面も持ち合わせております。英語も話せて、個人で特許を取得している方です。ね、普通ではありませんよね。

2019年セーラー服おじさんを見かけると幸せになる!?

うわさがうわさを呼んで「見かけるとしあわせになれる」と都市伝説化となりました。気軽に声がけができ、気軽に写真も撮らせてくれる小林さん、平日は、仕事があるので、普通の男用の服を着ています。セーラー服のおじさんになるには、着替えなければなりませんね。その着替え場所はというと、カラオケボックスで着替えます。さらに、特徴である白い長いヒゲを編むらしいです。さらにさらに、その編んだヒゲには、かわいらしいリボンを着けます。そう、まさに女子高生と少女らしさを演出します。

2019セーラー服おじさんエンジニアとして特許取得

小林さんは、大学卒業後、印刷会社に就職し、平日は、画像処理ソフトウェアのエンジニアとして働き、携帯電話のカメラ機能関する特許技術を開発しました。

2019セーラー服おじさんのきっかけはラーメン一杯無料!

つぎに、いよいよ核心にせまります。小林英章さんは、なぜ、セーラー服おじさんになったのでしょう。趣味といっても、この姿で、街の中を歩くには、よほどなにかないと、思いきれないと思いますが。きっかけは?調べてみて、えー?という反応。実は、ラーメン屋の企画で、「セーラー服を着て来店した30歳以上の人には、ラーメン一杯無料」というのがあって、そこのラーメン屋にいこう!と思った時だそうです。そのような、ラーメン屋の企画、あるんですか?見たこともないし聞いたこともないですよね。本当なのでしょうか?その後から、小林さんは、堂々とセーラー服を着て外を出歩く口実ができたと思ったそうです。そしてそれからは、毎週末に、特に用がなくてもセーラー服に着替えて、セーラー服おじさんとして過ごしているとのことです。

2019セーラー服おじさんの世界進出?

ラーメン一杯無料で一大決心し、セーラー服おじさんは、2011年6月にそのラーメン屋までの街中を歩きデビューします。この勢いに乗り、その姿のままで、中国やフランスにも進出し、ますます、行動範囲を広げていきました。(えっ)。そしてまた、なんと、CNNからの取材を受けたりと、世界に発信されています。

2019セーラー服おじさんのセーラー服fなぜセーラー服?

小林さんは、女性になりたくて、セーラー服を着ているわけではなく、ただ、かわいいものを着たいだけだといいます。セーラー服は、「かわいい」の象徴という小林さんは、そのかわいいセーラー服を自分が着てもかわいいかどうか、興味を持ったといいます。その「かわいい」がとても、いいらしく、ほかの人から、かわいいと言われたいとも言っていました。

2019セーラー服おじさんがもうひとり

調べていくと、なんと、もうひとりのセーラー服おじさんを発見しました。なんでも、名古屋の方で、安 穂野香さんといいます。名古屋、愛知の東海地方では、セーラー服おじさんを知らない人はいないといいます。へー、流行りつつあるですかねー。流行ってしまったら、ちょっと、怖いです。わたしは、流行れません。すいません。安 穂野香さんについては、次回取り上げさせていただきたいと思います。

2019セーラー服おじさん見ました?しあわせを呼ぶといううわさが!のまとめ

セーラー服おじさんの話題は、いかがでしたか。都会の会社で普通に働くおじさんが、週末などには、自分がやりたいことをやる。その生き方に感動しました。やりたいこをやるには、なにか、きっかけがあり、そこから、勇気を持って先に進む。そうすると自信がつきだし、世界にも飛び出すことが出来る。自分の行動範囲がさらに拡大していく。すばらしい生き方だと思います。応援します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット