【山口真帆事件】の内容の全容説明!と不可思議多数の疑惑が浮上?

1ヶ月まえの2018年1月8日に山口真帆さんは事件に巻き込まれました。殺されるとの思いをした内容と、その経過の全容を説明します。そして、不思議で疑惑だらけの事件です。通常の暴行襲撃事件とは、片づけられない、山口真帆事件の内容です。

スポンサーリンク

【最新】NGT48加藤美南インスタ炎上降格処分!ネイルするからチャンネル変えて?

山口真帆事件Ⅱ全容解明AKSが動いた襲撃犯とは?黒幕を暴く!

NGT山口真帆卒業発表後初ツイート全文!脱アイドル宣言?

NGT山口真帆、事件も卒業発表!5月18日に卒業公演

山口真帆暴行事件新展開「アイドルハンター軍団」とは追記

新展開の事実、「週刊文春」の取材から、メンバーの1名が、男から道で声をかけられ・・・に対し、犯人グループに連絡をしていたのは、20代前半の大学生Cと判明!!

この事件で逮捕その後不起訴となったのは、A無職25歳とB大学生25歳です。その際、このCも警察の事情聴取を受けていました。

事件の経緯がはっきりと見えてきました。昨年2018年12月8日の事件当日、NGT48が公演を終え送迎バスで、メンバーを新潟駅の近くのある場所で降ろし、そのCは、バスから降りてきたメンバーD子に、「まほほん、バスにまだ乗ってるの?」と、声をかけ、山口真帆さんがまだバスの中にいることを確認すると、山口真帆さんの住んでるマンションで待ち構えているA、Bに報告、そして、事件となったということです。

この3人A、B、Cは、メンバーと個人的に関係を持つ目的の接触活動をし、Z軍団と呼ばれる「アイドルハンター」のグループ。このクループのリーダー格のZは、昨年2018年6月、メンバーの中井りか(21)と交際が報じられた人物。1月17日の週刊文春にくわしく報じられています。いよいよ、事件は、核心に突入します。早期の解決を望みます。

山口真帆暴行事件、支配人異動?追記

1月14日、都内において、NGT48の所属プロダクションの株式会社AKS取締役で運営責任者の松村匠氏(56)が、取材に応じました。その中で、NGT48の責任者「今村悦朗(59)支配人」が、人事異動との発表があり、今村氏は、東京勤務になるとのことでした。支配人であった今村氏は、このたびの事件に関して一度も表に現れることなく、また、支配人としての説明責任も、ひとこともなく、去っていきました。とても、無責任さを感じます。このようなやり方で、真相究明できるのか疑問が残ります。そして、NGT48の支配人の後任には、早川麻衣子(41)さんSKE元マネージャーが着くそうです。

山口真帆事件真相究明への一歩へ追記

この日(14日)同時に、謝罪もありました。「ファンやメンバーに不安な思いをさせてしまった」と。運営統括責任者であり株式会社AKSの取締役の松村匠氏(56)、あたらしくNGT劇場の支配人、早川麻衣子氏(44)が、頭を下げました。いよいよこれから、事件の核心に迫ります。しかし、第三者委員会なるものに、この事件の調査を任せるらしく、どうなることでしょうか。松村氏は記者の質問に、第三者委員会を隠れ蓑にし、明確に答えない場面が何度もありました。

山口真帆暴行事件の発覚のキッカケは?

事件は、2018年12月8日におきました。それからちょうど1ヶ月後の2019年1月8日に山口真

帆さん自身が、動画配信サービスのSHOWROOM(ショールーム)に事件の臭いを匂わせる内容

の動画をUPしたことが、事の始まりです。

主な動画の内容は、事件の内容を匂わせる内容と事件の直後に、同じようなことがほかのメン

バーに怒らないようにと、支配人に相談しました。

しかし、1ヶ月待っても何もしてくれなかった。と動画の中で語っています。山口真帆さん

は、この行動にでるまで、きっかり、1ヶ月です。ということは、支配人に相談した時に、支

配人から1ヶ月待ってほしいとの何か約束をしたとみていいのではないかと思います。でも、

約束通り待ったのに、何もしてくれなかった。それで、世間に向けて告白した、というところ

がこの事件の最大のポイントだと思います。

スポンサーリンク

山口真帆事件発覚のキッカケとなった動画内容に疑惑?

この動画は、配信する年齢と時間に制限があって、夜中の12:00まで配信できるのですが、山口真帆さんのUPした動画は、12:00になる前に、「途切れ」ています。なにかしらの手が加わったようです・・・

山口真帆事件、動画の次はツイッターで!

2019年1月9日、先ほどの動画配信SHOWROOM(ショールーム)から発信した翌日に、山口真

帆さんは、今度は、自身のツイッターで、「事件告白」です。(現在、削除済)山口真帆さんが

どれだけの恐怖を味わったのか、全文を公開します。(原文のまま)

「私は普段から警戒心が強く、家に入るとき、部屋に入るときも最新の注意を

払って行動していました。

その日も廊下に誰もいないことを確認して部屋に入りすぐにドアをしめようと

したら手がでてきました。そこからこじ開けられました。そこから顔をつかま

れ押し倒されそうになりました。必死に追い出そうとしました。負けたら殺さ

れると思ったから絶対に負けちゃいけないと

思い、もう少しでその男たちを追いだせそうでした。

そしたら、違う男が向かいの部屋から出てきました。その部屋は違うメンバー

が住んでいた部屋でした。男は最初の男と変わって私の顔を掴み、同じように

押し倒されそうとしてきました。

助けてと叫ぼうとしたけど怖くて声が出ませんでした。一分くらいしてやっと

声が出せました。『たすけてたすけて』と叫びました。男は私の口を塞ぎまし

た。そのまま家に閉じ込められて殺されるかと思いました。途中エレベーター

の音がなり男たちの気がそれたときに、このまま家の中に入られたら閉じ込め

られて何をされるかわからないと思ったので、自分ごと廊下に出ました。だけ

ど、怖くて足がすくんで逃げられませんでした。警察に通報しようとしたら

携帯をとられました。」

恐怖が手に取るように伝わってきます。大変な経験をしてしまった。精神的なダメージも相当

なものでしょう。この文面から、「もう少しで男たちを追いだせそうでした。」で男は、2人

以上。次に、「違う男が向かいの部屋から出てきました」1人以上。と文面から、男は最低3人

は、いることになります。それ以上の可能性もあり得ますね。そう考えると、ひとりの女性を

男たちが集団で起こした大事件です。

NHKのニュースで放送、男は2人?

2019年1月9日、山口真帆事件が、お昼のニュースでながされ、犯人の男は2人と報道しました。事件が事実と確定とも。犯人の男が2人となっていますが、山口真帆さんがツイートとした、男の人数とあいませんね。おかしいです。警察も入っているのに。

山口真帆事件、襲った犯人の男は?

山口真帆さんを襲った男は、警察によると、新潟市内に住む、25歳の大学生と無職の男で、す

でに、釈放と報道しています。えーなんで。不可解ですね。なにかどこからか圧力がかかった

展開ですね。普通に考えても「犯罪」です。あれだけのことを山口真帆さんに危害を加えたの

だから、「不起訴」は、ありえませんよね。疑問です。この山口真帆事件を調べていくと、や

はり、NGTのメンバーが関わっているのも見えてきました。このNGKが無くならないように

と、守りに入った感じを受けます。そのような構図ですね。山口真帆さんを守るのではなく、

NGT自体を助けた方が大切、のような感じがうかがえます。ということは、その支配人も何か

関与してますね。ひとりの命より、NGTを存続させて利益を優先したということですものね。

ひとりの女性が、殺されるかもしれないと感じた恐怖。これだけの大きな事件で世間を騒がせ

ても、表に出てこないということは。

山口真帆事件NGT主犯メンバーは誰?

その後の調べて、NGTのメンバーが、山口真帆さんの住所を男に教えたとかの情報も出始めま

した。この件はNGTの運営側もみとめているそうです。NGTのメンバーにも何かありそうそう

ですよね。メンバーの個人情報を、通りすがりか、顔見知りの男に教えるとは。

調べていくと、ネット上では、メンバー内の犯人探しが盛んに行われています。悲しいことで

すが、そのようなことはせずに、メンバーもファンも世間も、早期解決を願っています。

スポンサーリンク

山口真帆事件本人が公演に出演し謝罪内容!NGT運営に非難殺到!

2019年1月10日、事件発覚から3日。山口真帆さんは、NGT劇場に登場し、なんと、「謝罪」

をしたといいます。えーっ、なんで?山口真帆さんは、今回の騒動を世間に広げてしまった張

本人なので、自責を感じて「謝罪」してしまったのか。だれがどうみてもおかしいでしょ。山

口真帆さんは、被害者なのです。NGTのメンバーのひとりが男に突然襲撃されたんです。そし

たら、NGTの責任者が行動するものでしょう。この時点においても、運営側の責任者は、でて

はません。ネット上では、当然のことながら、NGT運営側に対し、猛批判です。NGT運営側と

犯人の男たちとメンバーの一部は、匂います。やはり、なにかありますね。

山口真帆事件、内容の8つの疑問

1.事件発生時、山口真帆さんが、今村支配人に相談して、1ヶ月以内になんとかするとの約束をしたらしいが、1ヶ月経っても、なにもしてくれなかった。なにを相談し約束をしたのでしょう。

2.山口真帆さんのマンションは、オートロックです。男たちは、どうやって、マンションに入ったのでしょう。

3.「違う男が向かいの部屋からでてきました」山口真帆さんは、違うメンバーの部屋からといっており、NGT48のメンバーには、男はいません。なぜ?、そして誰でしょう。

4.男は、最低3人いるはずだが、2人しか公表していない。

5.一人の女性が、自宅前で、ドアを開けた瞬間に、見ず知らずの男に顔をつかまれ、押し倒されそうになったというのは、完全に犯罪です。なのに犯人は、2人とも不起訴になっている。

6.メンバーのひとりが、帰宅時間を通りすがりの男に教えたことから、そのメンバーは、その男と顔見知りの可能性が高く、犯罪の可能性もあり得ます。

7.グループ内に確執がある。SNSなどで、判明しています。山口真帆さんは、「あるメンバーが犯人をそそのかした」と語っています。

8.運営側がいまだに表に出てこない。いま、つじつまをあわせるための言い訳を考えていて、出られない状況にあると思われます。

以上、No.1がすべてで、支配人と山口真帆さんがすべて知っているということですね。No2~No8までの流れをみれば、自然とこの事件の構図が浮かびます。

山口真帆事件中、NGT48ただ今イベント開催中、えっ!

「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年イベント~いいよ今日は!思いっきり遊んじゃえ祭り

~」このイベントは、3部構成で行われていて、1部午前9:30~、2部13:00~、3部16:30~

の入れ替え制です。山口真帆事件の真っ最中にも関わらず、何もなかったように開催していま

す。イベント会場には、警官10人を配置、会場内をパトロールし厳戒態勢をひいています。こ

のなかで、今回の山口真帆事件の騒動に関して説明を期待していましたがまったくなかったと

いいます。騒動の渦中である山口真帆さんとメンバーの太田彩香(21)、菅原りこ(18)3人は、

体調不良のため休演しました。イベントをやってる場合じゃないと思いますが。NGTのメンバ

ーのひとりが殺されそうと感じた事件の最中に、イベントを中止しても、原因究明と再発防止

を図るべきではありませんか。

【山口真帆事件】内容の全説明!とある疑惑をわかりやすくのまとめ

いま、ネット上では、運営側の対応に、批判が殺到しています。当然のことだと思います。運

営側のいいかげんな防犯対策(全メンバーへの防犯ベル支給、各自宅の巡回)、では不十分、さ

らには、支配人の処分を求める声も、時間がたつにつれ大きくなってきています。署名サイト

「change.org」で、「NGT48グループ今村支配人の辞職と運営スタッフに公式な場での謝罪

を求めます」のキャンペーンが実施され、賛同者が5万人超(12日22:00現在)の状況となって

います。

運営側が、山口真帆さんに何が起こって、真帆さんをどうしたいのか。真摯に述べていただき

たいですね。この事件が、このまま、まかり通ったら、安心して、暮らしていけない世の中に

なってしまいますよね。真実は、ひとつ。早く、解決を望みます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする