南野陽子離婚秒読みか?父親介護の影で夫は不倫に暴力、横領やり放題!

スポンサーリンク

3月5日女優で歌手の南野陽子(51)、週刊誌で離婚するのでは?と報道されました。現在、南野陽子さんの父親は、箱根の有料老人ホームに入所しています。南野さんの夫は、2月28に金銭トラブルが週刊誌により報道されたばかりです。ふたりに何が起きているのでしょう。

[ad#co-1]

事の発端南野陽子の夫、またしても金銭トラブルとは?

さまざまな情報をまとめてみます。

南野陽子さんの夫(47)は、東京・銀座のクリニックに事務長として勤めていて、

お金の管理も任されている立場で経営にも関わっています。

しかし、開業してから3ヶ月経過したころから、さまざま所から「支払いの督促」が届くよう

になりました。

電子カルテ・医薬品の業者から家賃・年金・社会保険料にまで。

そのクリニックにおいて、「使途不明金、1億8000万円」が発覚しました。

南野さんの夫は、1月末からクリニックに来なくなり、音信不通だといいます。

そこで、クリニック側は、南野さんの夫を業務上横領で刑事告訴をして、

民事では、損害賠償請求をするそうです。

南野陽子さんは、このクリニックに通っており、アンチエイジングの治療を受けていて

このクリニックの理事は、南野さんの夫だからということで信じてたそうです。

南野陽子の父親への督促状発見!

クリニックの理事が、南野さんの夫の荷物を整理していたところ、

南野さんの父親(82)あての金融会社からの督促状や医療費などの支払い督促が出てきました。

現在、南野さんの父親は、神奈川県の箱根にある勇利用老人ホームで暮らしています。

毎月の費用は、父親の口座から支払うようにしています。

南野さんは、入金のための十分な費用を用意していましたが、

そのお金も父親の口座のお金も空になっていたとのことです。

南野さんの父親の口座や入金管理は、南野さんの夫でした。またしてもです。

今回の件で、支払いの督促を知った南野さんは、

父親の入所している施設に問い合わせたところ、半年分の支払いがされてい菜ことが判明し、すぐに100万円以上を振り込んだそうです。

スポンサーリンク

南野陽子が離婚しないわけ、父親?

南野さんの夫は、結構当初から、金銭トラブルが絶えない人物なのに、なぜいまだ、離婚せずに夫婦でいられ続けるのか。それには、わけがあるといいます。

南野さんの夫は、南野さんの前では、常によき夫だったということです。

南野さんが仕事で遠くに行かなければならない時、南野さんの夫は、父親を献身的にサポートしたり、老人ホームへ2人でお見舞いに行ったことも、一度や二度ではありません。とのこと。

南野さんは、そのようなことで、夫を信頼しきっているのでしょう。人が良すぎるのでしようね。

南野陽子、父親の介護の思い

南野さんの両親は、兵庫県に住んでいました。

2011年11月南野さんの母親が脳出血と心内膜炎で急逝しました。

母親の最後を見届けられず、親孝行ができなかったことを悔やみます。

そのように感じた思いが、父親に向かったのです。

年老いた父親には、その分も幸せにしてあげたい。

父親を兵庫から箱根の老人ホームへ向かいいれました。

一緒に暮らしたいと、自宅をバリアフリーに改装しましたが、南野さん自身、仕事が多忙となり、ふたたび父親を老人ホームへ。

南野さんのそのような断腸の思いがはいった、父親が施設で過ごすための十分なお金を用意しました。

その時、南野さんの夫が自ら、父親の世話と管理を南野さんに申し出たといいます。

南野さんは、夫を信頼しきっていましたから、疑う余地もなく、任せました。

その結果、今回の出来事となりました。

以前から、南野さんには、周囲の方々から、「別れた方がいい」と説得してきたといいます。

でも、一度信じた人に背を向けることはできない。と。

南野陽子の夫とは、

南野陽子さんの夫は、これだけではない! 結婚後に的を絞っても・・

・IT系の社長ではなく、人材派遣会社の代表だった。

・結婚後判明した離婚歴、前妻との間に3人の子供。

・結婚した時点で会社の実態がないのが判明。

・2014年10月、知人との間で、4億8000万円の金銭トラブルを抱えていた。

・結婚から3年半後、他人のクレジットカードで、約300万円使用されたことを、週刊誌に訴えられた。

・その2ヶ月後、2014年12月、経営にかかわるクリニックが家賃滞納のトラブルを週刊誌が報道される。

・クリニックの内装工事費700万円の未払い裁判と芸能関係者から290万円借金返済を求められた裁判に敗れた。

・2015年6月、3年ほど前から東京・銀座の高級クラブのママと不倫、2014年末、妊娠発覚。

・2015年10月、銀座のママが9月出産、出産費用の半額を支払いをもとめ裁判。を週刊誌報道

・2016年10月週刊誌報道で、裁判で2000万円しはらうとの判決を受けたが、滞納している。

・2018年1月、週刊誌報道で、事務局長として就任した東京・赤坂の医療法人で、口座から2億円近くの引き出し、9000万円以上が使途不明金が判明、2017年末に業務上横領で告訴状が提出された。

・2018年3月26日、元部下への傷害容疑で書類送検。

などなど。

週刊誌報道からのまとめになりますので、話を半分以下としてみても、信じがたいです。

普通の人ではないことだけは、わかりました。

南野陽子の結婚指輪、秘話!すべてはここにある! !

結婚会見にて

結婚指輪について聞かれた南野陽子さんは、

「ポイントがほしくて、私のカードで買いました。彼が金銭的に苦しいこともあったので・・・」

南野陽子さん自分自身で購入したのですね。

この時の気持ちは、いかがなものだったのでしょう。南野さんの気持ちを察します。

一方で、この当時、南野さんの夫は、無職の時期でした。

この時の夫の気持ちは、男として・・・・・(なさけない)

この時点から、方向が・・・

南野陽子離婚秒読みか?父親介護の影で夫は不倫に暴力、横領やり放題!のまとめ

南野さんの結婚後、まとめてきましたが、途中何度も、書けなくなり立ち止まりました。

こんなことがあっていいものだろうか。

このたびの出来事は、南野さんの実の父親がからんでいるので、心が広い南野さんも、やっと

決断をはっきりとすることでしょう。

[ad#co-4]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット