原田龍二公然わいせつか?車内で屋外不倫の場所とは!

俳優の原田龍二(48)さんが、文春砲を受けてしまいました。大命中です。なんと複数の相手との不倫。さらに不倫場所が車中という。突撃した取材記者からの質問に素直に事実をあっさりと認めてしまう。原田龍二と言えば、「助さん角さんの助さん」だ。

スポンサーリンク

原田龍二複数相手の不倫は誰?

ズバリ!

原田龍二の不倫相手は、ファンである一般の女性なのです。

そう、芸能人としては、一番、やってはいけない事。

「ファンに手を出した」

不倫相手の女性の年齢は、20代~30代が多かった。

不倫相手の女性の人数は、はっきりとは掴めていません。

二人は確実に事実認定です。

ひとりは、写真に撮られていて、30代の女性。雑貨屋さんにお勤めの事。

も一人は、今回の不倫の情報提供者の女性です。

原田龍二と一般のファンと特別な出会いのキッカケは?

30代の雑貨屋にお勤めの女性の場合の出会いのキッカケは、原田龍二さんが出版した単行本

「一湯魂」の発売イベントでの出会いです。単行本は、昨年2018年12月発売となっていま

す。

次に、今年2019年5月25日公開された映画「武蔵」での「舞台挨拶」後のファンとの交流会の

イベントでした。

女性のお話では、不倫の場所は、公園の脇道だったとのことです。

もひとりの女性の場合は、20代のOLをしている女性です。

出会いのキッカケとなったのは、「インスタグラム」だといいます。

どのようなことなのでしょう。

原田龍二ファンの彼女は、当然、原田龍二さんのインスタグラムを見ていますよね。

そして、そのインスタグラムをみた感想をコメントしますね。

そしたら、原田龍二本人から「ありがとうございます」とダイレクトメールが来たといいま

す。

それからは、LINEで連絡を取り合うようになり2017年7月に不倫に陥ったといいます。

原田龍二不倫場所は、屋外の車の中!

情報提供者の女性によると、不倫する場所を告白しています。

郊外にある広大なスポーツ公園の脇道に車を停めます。

そして、そのまま車内で不倫。

車は、原田龍二さんの愛車であるトヨタの最高級車「ランドクルーザー」です。

原田龍二さんの不倫現場は、基本的に郊外の路上で行為が行われます。

スクープ写真は、周りが暗くなっており夜のようです。

20代のOLの女性の場合との不倫場所は、京都のウィークリーマンションに始まり

羽田空港の駐車場、自宅近くの駅、茨城県のホテル

でも、一番多かった不倫の場所は「公園の脇道」だそうです。

開放感がある場所ということで、なんとなくわかるような・・・

原田龍二の車内の屋外不倫は公然わいせつか?

弁護士ドットコムの冨本和夫弁護士がこのように述べています。

「不特定多数の人の目に触れるような場所で、性的な行為をすると、公然わいせつ罪になる可能性があります(刑法174条)。現場が人気のない道など実際に他人の目にさらされてなくても、他人里目にさらされる恐れがあれば、成立します」

とのことです。

犯罪なのですね。

原田龍二公然わいせつか?車内で屋外不倫の場所とは?のまとめ

論外。

不倫は、どっちもどっちですが

第三者がおられますので

悲しませぬように、問題を起こさぬよう生きるのがよろしいかと思います。

夢を売る商売をしている人が、なんていうことをしてるのでしようね。

それも、奥さんもお子さんもいるのに・・

みっちりと反省してもらいたいものです。

不倫は、夫婦間で始末してね。

世間を驚かせないようにお願いをします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット