園児の列に車突っ込む!滋賀県大津市園児2人死亡、けが人多数運転手逮捕

スポンサーリンク

出典:JIJI.COM

5月8日午前10時15分ごろ、滋賀県大津市大藪交差点で、園児ら16人が信号待ちをしている列に、軽乗用車が突っ込みました。保育士2人、園児13人全員計15人が救急車で病院に搬送、そのうち園児男女2人が死亡しました。

[ad#co-1]

大津市、園児の列に車突っ込む!どのような現場状況か?

事故現場は、近江大橋東端から南に300メートルの琵琶湖の湖岸道路です。JR瀬田駅の北西約

1キロの琵琶湖沿いで、信号のある片側1車線のT字路交差点。

引用:京都新聞

大津市大藪6丁目の湖岸道路のT字路の交差点で、右折しようとしていた普通乗用車と直進して

いた軽乗用車が衝突、そのはずみで、軽乗用車が信号待ちをしていた保育士3人と園児13人計

16人の列に突っ込みました。

引用:朝日新聞デジタル

園児は近くの保育園「レイモンド淡海」の2~3歳児の男女13人で、保育士3人とともに散歩中

の出来事でした。

園児たちは、この交差点を渡るために信号待ちをしているところでした。

大津市、園児の列に車突っ込む!被害状況は?

警察署によると

伊藤雅宮ちゃん(2・同市大江)、原田優衣ちゃん(2・同)の園児が死亡。

園児の男女2人が一時重症でしたが、意識が戻ったとのことです。

保育士女性2人と9人の園児が重軽傷。

スポンサーリンク

大津市、園児の列に車突っ込む!運転手は?

警察によりますと、軽乗用車を運転していたのは、無職・下山真子(62・同市若葉台)と、

普通乗用車を運転していた新立文子(52・同市一里山)で、

自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で

両容疑者を現行犯逮捕しました。

その後、女性は釈放されました。

女性は、在宅のまま捜査を引き続き進めます。

大津市、園児の列に車突っ込む!事故時の状況

運転手の女性2人は、買い物をして帰る途中の事故でした。

どちらも「信号は青でした」と述べていて

不当乗用車は、一旦、T字路手前の右折レーンで停止、右折をした。

そこへ軽乗用車がきて、右折中の普通乗用車に気ずいて

軽乗用車を運転していた女性は、「対向の車が入ってきたので、慌ててハンドルを左にきっ

た」と話しています。

しかし、避けきれずに、2台ともに、右側同士が衝突しました。

はずみにより、軽乗用車は、歩道の縁石やガードレールが無い部分から、園児に向かって突っ

込んだ。車道側にいた女性保育士3人に接触、その後ろにいた園児13人が引かれました。

そして、歩道の奥にある金網のフェンスに衝突して車は停りました。

警察は、衝突の跡から軽乗用車、普通乗用車ともに制限速度を超過していないとみています。

現場には、ブレーキ痕がなかったといいます。

軽乗車には、ドライブレコーダーが取り付けてあり警察は、映像の分析を進めています。

警察は、普通乗用車を運転していた新立容疑者が、前をよく見ていないで右折したとして

容疑を過失運転致死傷に変更して詳しく調べることにしています。

どちらの車には同乗者はおらず、両容疑者にけがはありませんでした。

園児の列に車突っ込む!滋賀県大津市園児2人死亡、けが人多数運転手逮捕のまとめ

またしても、幼い命を突然うばう悲惨な事故が起こってしまいました。

なんといえばいいのか、言葉につまります。

衝突時の詳細な状況が今の時点分かっていません。

見通しも良くT字路交差点で、運転者に何があったのでしょう。

警察の調べを待ちましょう。

これ以上の被害者が出ないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット