JAL自動で搭乗手続きできず!復旧はいつ?【追記】

5月8日午前6時50分頃、日本航空国内線で自動で搭乗手続きを行う旅客システムにトラブルが発生。全国各地の空港で自動による搭乗手続きが出来ない状況となっていましたが、午前9時半復旧したということです。

スポンサーリンク

JAL自動で搭乗手続きできず!午前9時半復帰しました!

日本航空の国内線の自動で搭乗の手続きを行う搭乗旅客システムでトラブルが発生し、全国レ

ベルでの遅れが発生していましたが

午前9時半に復旧いたしました。

運行の遅れに加え、18便が欠航するなどの影響が続いています。

JAL自動で搭乗手続きできず!とりあえず手動で手続きを

日本航空では、カウンターで1人ずつ手作業にて搭乗手続きをしている状況です。現在

、30分から50分ほどの遅れが発生していますが、今後、さらに遅れる可能性があるということ

です。

JAL自動で搭乗手続きできず!遅れの影響拡大中

日本航空の国内線は、羽田空港を始め、大阪空港、福岡空港、四国の空港などで、搭乗手続き

が手作業となってい芽ため、空港が大混雑しており、遅れが拡大しています。

JAl自動で搭乗手続きできず!早めに空港に来て

現在、搭乗手続きは、手作業で行っている状況なので、大変混雑しています。

手作業により、時間がかかっていることもあり、空港には、早めに来ることを呼びかけて

います。

JAL自動で搭乗手続きできず!復旧はいつ?のまとめ

5月8日午前9時46分のNHK NEWS WEBによりますと、自動搭乗旅客システムは、午前9時半

までにはほぼ復旧したとのことです。

しかし、遅れは

時間と共に、拡大してきています。

今日、飛行機を利用される方は、

早めに空港へ到着するようにしてください。

事故がないようにお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告関連ユニット