四大陸フィギュアスケート2019シングルの日本代表と放送日は?

四大陸フィギュアスケート2019日本代表の出場者とテレビで放映される日時についてお知らせします。毎年、シーズンの後半に開催される選手権です。四大陸とは、「アメリカ」「アジア」「アフリカ」「オセアニア」の4つの大陸を言います。

スポンサーリンク

四大陸フィギュアスケート2019開催場所

アメリカ カリフォルニア州 アナハイム

四大陸フィギュアスケート2019の日程・スケジュール

日程 2019年2月5日(火)~2月10日(日)

スケジュール

2月  8日(金) 女子SP 5:30~

       男子SP 11:15~

2月  9日(土) ペアSP 4:45~

       アイスダンスRD 8:00~

       女子FS 12:00~

2月10日(日) ペアFS 7:00~

       男子FS 12:00~

2月11日(月) アイダンスFD 6:00~

四大陸フィギュアスケート2019代表出場者

エントリー順

女子シングル

  1. カイラニ・クレイン          オーストラリア

  2. ブルックリー・ハン          オーストラリア

  3. イサドラ・ウィリアムズ        ブラジル

  4. ラーキン・オーストマン        カナダ

  5. アレイン・シャートランド       カナダ

  6. ヴェロニク・マレ           カナダ

  7. ホンギー・チェン           中国

  8. エイミー・リン            台北

  9. イ・クリスティー・リュウン      香港

10. ジョアンナ・ソ            香港

11. 紀平梨花               日本

12. 三原麻依               日本

13. 坂本花織               日本

14. エリザベェート・トゥルシンバエワ   カザフスタン

15. アンドレア・モンテシーノス・カントゥ メキシコ

16. アリソン・クリステル・ペルティケト  フィリピン

17. ハヌル・キム             韓国

18. イェリム・キム            韓国

19. ウンスー・リム            韓国

20. マライア・ベル            アメリカ

21. ティン・スイ             アメリカ

22. ブレィディ・テネル          アメリカ

スポンサーリンク

男子シングル

  1. アンドリュー・ドッズ         オーストラリア

  2. ブレンダン・ケリー          オーストラリア

  3. マーク・ウェブスター         オーストラリア

  4. キーガン・メッシング         カナダ

  5. ニコラ・ナドゥー           カナダ

  6. ナム・ニューエン           カナダ

  7. ボーヤン・ジン            中国

  8. フー・ジャン             中国

  9. マイカー・タン            台北

10. チー=イー・ツァオ          台北

11. レスリー・マン・チュク・イブ     香港

12. ハリソン・ジョン=イェン・ウォン   香港

13. 田中刑事               日本

14. 友野一希               日本

15. 宇野昌磨               日本

16. ニキータ・マンコ           カザフスタン

17. カイ・シャン・チュウ         マレーシア

18. ジュリアン・ジー・ジェ・イー     マレーシア

19. ドノヴァン・カリーロ         メキシコ

20. ジュンファン・チャ          韓国

21. ジュンヒョン・リー          韓国

22. シヒョン・リー            韓国

23. ミカー・カイ・リネット        タイ

24. ジェイソン・ブラウン         アメリカ

25. 樋渡知樹               アメリカ

26. ヴィンセント・ジョウ         アメリカ

ペア

日本代表いません。

アイダンス

小松原美里・ティモシー・コレト(日本)

四大陸フィギュアスケート2019テレビ放映

フジテレビ系 2019年2月  8日(金) 19:57~21:47 男・女SP

       2019年2月  9日(土) 19:00~20:54 女子FS

       2019年2月10日(日) 19:00~21:00 男子FS

BSフジ     2019年2月17日(日) 12:00~13:55 女子ダイジェスト

       2019年2月24日(日) 13:00~15:00 男子ダイジェスト

四大陸フィギュアスケート2019シングルの見どころ

女子シングル

2018年12月23日全日本フィギュアスケート優勝の坂本花織選手選手、グランプリファイナル金メダリストの紀平梨花選手、2017年四大陸女王の三原麻依選手、日本代表は、総勢たる実力の持ち主の集まりとなりました。日頃のスケーティングを心がければ、2019年の四大陸もこの3人の表彰台を独占するのはほぼ間違いないでしょう。

ちょっと心配な情報が入ってきました。2月5日(日本時間6日10:58)、紀平梨花選手が練習中に、3回転ルッツを飛び終えたときに転倒し、左手の薬指を負傷したとのことです。転んだ際に、リンクの氷に穴があり、薬指が、その穴に引っかかり、痛みと腫れが出ているといいます。今後のスケーティングに影響がなければいいのですが・・・

【追記】(2月7日)

昨日、左手薬指を不使用した紀平梨花選手は、診断の結果、「左手薬指第二関節の亜脱臼」。さらに、なんとその指は、昨年骨折した場所ということです。本人「痛い、痛い」らしいです。大丈夫なのでしょうか。

今日の午前中の練習では、トリプルアクセルは、飛びませんでした。午後には、2回成功させたということです。浜田見栄コーチの話によりますと、明日のショートプログラムでこのトリプルアクセルは、飛ぶ予定にしており、変更はないそうですが・・・。

女子シングルSP(日本時間8日)の演技順も発表となり、紀平梨花選手19番、坂本花織選手20番、三原麻依選手22番です。

男子シングル

オリンピック金メダリストの羽生結弦選手、グランプリファイナル金メダリストのネイサン・チェン選手が、今大会、不参加の中、やはり、2019四大陸の優勝候補は、宇野昌磨選手でしょう。ただ、ひとつ不安な材料としては、2018年12月末の全日本選手権の競技前の練習中に、右足首をねん挫したことです。どの程度まで回復しているかで、また、結果が変わってしまう恐れがあります。実際のところ、回復が長引いていて、万全な状態ではないと自身の公式サイトで語っています。心配なところです。

【追記】

男子シングルスSPの演技順が発表になり、友野一希選手18番、田中刑事選手20番、宇野昌磨選手22番です。

四大陸フィギュアスケート2019日本代表と放送日は?のまとめ

女子シングルに関しては、落ち着いて、日頃のスケーティングが出来れば、3人の日本人の表彰台は、間違いないことでしょう。大いに期待したいところです。

男子シングルの宇野昌磨選手の怪我の回復状況に一抹の不安は、ありますが、今現在、現地の練習においては、異常がなく順調との情報です(2月6日12:15)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする